障害年金の初診日証明について改正 平成27年10月1日

障害年金の初診日証明に関し、初診日証明の書類がない場合には参考資料を添付するべきことを入れた省令改正「厚生年金保険法の一部を改正する省令」を交付した。10月1日施行

主なもの

■20歳以降の初診日で第三者証明も可能(参考となる客観的な資料とあわせて提出することが必要)

■年金に加入し納付要件を満たしていれば認める取り扱い

等。

 

以下のファイルは、8月11日 パブリックコメントに掲示された段階の資料です。(ご参考まで)

<<初診日証明に関する新たな取扱い(案)(PDF)

 

お問い合わせ  

インターネット年金相談窓口

個人の皆さま専用 無料相談窓口

医療・福祉関係の皆さま専用お問合わせ窓口

※お客様の情報はSSLセキュリティで暗号化送信されます。

お電話

(業務内容に関するお問い合わせ等)
0797-71-4316

受付時間 10:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)

FAX

0797-71-4310

土・日・祝祭日の場合は
翌営業日以降の対応となります。