統合失調症③

分類: 成功事例その他

統合失調症を発症したBさんのご主人様からの相談でした。

Bさんが近頃、幻聴・妄想が激しくなり一人では外出できなくなり、日常生活にも支障が出るようになってきたとのことで、障害年金の受給の可能性についてのご相談をいただきました。

発病から現在受診している病院での治療状況までをお聞きし、障害認定日に遡って手続きをおこないました。

障害年金の請求の結果は、障害認定日時点2級、現在も2級ということで、「障害基礎年金2級」を過去に遡及して受給することができました。

 

お問い合わせ  

インターネット年金相談窓口

個人の皆さま専用 無料相談窓口

医療・福祉関係の皆さま専用お問合わせ窓口

※お客様の情報はSSLセキュリティで暗号化送信されます。

お電話

(業務内容に関するお問い合わせ等)
0797-71-4316

受付時間 10:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)

FAX

0797-71-4310

土・日・祝祭日の場合は
翌営業日以降の対応となります。