20才前に初診日がある障害基礎年金についてのご案内

20才になる前に初診日がある傷病により精神や身体に一定の障害があるとき。

20才になった時点から障害基礎年金を受給できる場合があります。

精神の障害で、知的障害や発達障害は20歳で障害基礎年金の請求ができます。療育手帳がB2 軽度と言われている人も受給できておられる場合もありますので請求してみることをお勧めいたします。

また、20歳時点で障害基礎年金を請求していなかった場合で、その後悪化して一定の障害の状態にあるときも事後重症による障害基礎年金が請求できます。

とくに中高年になってから、子供の頃からの障害の請求をするの骨のおれる作業です。50歳の人ならもし子供のころからの障害なら約50年間の病歴就労状況等申立書が必要になるからです。

障害はあったが長きにわたり生活にも支障なく社会生活を送られてきたという場合、障害というよりそれが普通になっており、人と比べることができないので不自由だとかもあまり思えず、なかなか障害年金の請求など思いもよらない遠いことかもしれません。

障害年金を請求するという心理的な壁に加え、初診日はいつだったのか、初診日の証明書(受診状況等証明書)は取れるのか、様々な壁があることと思います。
今すぐ請求するということでなくても、将来に向けて今、何が準備できるのかを考えてみるのもよいかもしれません。
少しずつでも前に進めていきましょう。

尚、初めてのご相談は1時間まで無料とさせていただきます。
ご予約はお電話で承っております。お気軽にご相談ください。


 

阪急電車 逆瀬川駅 下車 徒歩3分

〒 665-0035
宝塚市逆瀬川1丁目13-27トヨタビル3F
木本社会保険労務士事務所【障害年金代行窓口】
TEL 0797-71-4316
FAX 0797-71-4310
E-mail info@kimoto-sr.com

*マクドナルドの道路の向かい、トヨタビル3階
 1階はグラタン屋さん「どつぼどーる」&魚屋さん「川新」
 3階は、学習塾「シンシア」&当事務所です。

 

お問い合わせ  

インターネット年金相談窓口

個人の皆さま専用 無料相談窓口

医療・福祉関係の皆さま専用お問合わせ窓口

※お客様の情報はSSLセキュリティで暗号化送信されます。

お電話

(業務内容に関するお問い合わせ等)
0797-71-4316

受付時間 10:00〜17:00
(土・日・祝日を除く)

FAX

0797-71-4310

土・日・祝祭日の場合は
翌営業日以降の対応となります。